">

ライオンのポーズ(シンハーサナ)のやり方と効果は? | 初ヨガ!ダイエット

ライオンのポーズ
ライオンのポーズ

Simhasana /シンハーサナ

 

このページでは、ライオンのポーズの意味、効果、ポーズ・やり方、実際にやってみたときのポイントの解説をしていきます。

 

スポンサードリンク

ライオンのポーズの意味は?

「シンハ」は「ライオン」の意味。

サンスクリット語で「シンハ」は「ライオン」という意味で、ライオンのように座り、表情を動かすポーズです。

ライオンのポーズは何に効果があるの?

ライオンのポーズは、お腹の引き締めと表情筋を鍛える効果があるポーズです。
  • お腹の引き締め
  • 表情筋を鍛える
  • ストレスの軽減
  • 眼球のストレッチ

ライオンのポーズ・やり方

ライオンのポーズは、手をついて座り、顔の筋肉を大きく動かします。

 

ライオンのポーズ・やり方
ひざを開いて座る

  • ひざを開いた正座で座る
  • つま先を立てる

正座からひざを開き、つま先を立てて座ります。

 

ライオンのポーズ・やり方
両手を床につける

  • 両手を床につける
  • 両肩を左右に開く
  • 息を吸って背筋を伸ばす

両手を床につき、両肩を左右に開いて胸の中心を前へ伸ばすようにします。息を吸って背筋を伸ばしましょう。

 

ライオンのポーズ・やり方
目を見開き、舌を出す
息を吐く
大きく口を開ける
舌をあごに向けて大きく出す
目は見開く
目線は上へ
反り腰にならないように
息を吐きながら、大きく口を開けて、舌をあごにつけるくらい出します。目も大きく見開き、目線は上へ。反り腰にならないように注意して、両足はつま先を立てたまま、おしりをかかとにあずけます。

 

この姿勢のまま呼吸を3回繰り返します。

 

スポンサードリンク

 

ライオンのポーズのポイント

 

ライオンのポーズのポイント
表情筋をめいっぱい動かす
目も大きく見開き、口も大きく開いて、舌も大きく下へ下げます。表情筋が鍛えられ、すっきりした気持ちになりますよ。

スポンサードリンク


関連のあるおすすめポーズ

鶴のポーズ

鶴のポーズ(バッカーサナ)

鶴のポーズBakasana /バッカーサナこのページでは、鶴のポーズの意味、効果、ポーズ・やり方、実際にやってみたときのポイントの解説をしていきます。

≫続きを読む

背中を伸ばすポーズ

背中を伸ばすポーズ(パッシモッタナーサナ)

背中を伸ばすポーズBakasana /バッカーサナこのページでは、背中を伸ばすポーズの意味、効果、ポーズ・やり方、実際にやってみたときのポイントの解説をしていきます。

≫続きを読む

背中を伸ばすポーズ

三点倒立のポーズ(サーランバ・シルシャーサナ)

三点倒立のポーズSalamba Sirsasana /サーランバ・シルシャーサナこのページでは、三点倒立のポーズの意味、効果、ポーズ・やり方、実際にやってみたときのポイントの解説をしていきます。

≫続きを読む

ライオンのポーズ

ライオンのポーズ(シンハーサナ)

ライオンのポーズSimhasana /シンハーサナこのページでは、ライオンのポーズの意味、効果、ポーズ・やり方、実際にやってみたときのポイントの解説をしていきます。

≫続きを読む