">

東側を強く伸ばすポーズ(プールヴォッターナーサナ)のやり方と効果は? | 初ヨガ!ダイエット

東側を強く伸ばすポーズ
東側を強く伸ばすポーズ

Purvottanasana / プールヴォッターナーサナ

 

このページでは、東側を強く伸ばすポーズの意味、効果、ポーズ・やり方、実際にやってみたときのポイントの解説をしていきます。

 

スポンサードリンク

東側を強く伸ばすポーズの意味は?

「プールヴァ」は「東」、「ウッターナ」は「強く伸ばす」の意味です。

サンスクリット語で「プールヴァ」は「東」、「ウッターナ」は「強く伸ばす」を意味します。ヨガは伝統的に日が登る東側を向いて行うことから、このポーズが名付けられました。

東側を強く伸ばすポーズは何に効果があるの?

東側を強く伸ばすポーズは、二の腕の引き締めと腕の強化に効果のあるポーズです。
  • 二の腕の引き締め
  • 腕の強化
  • 体幹の強化
  • 肩こりの緩和

東側を強く伸ばすポーズ・やり方

東側を強く伸ばすポーズは、腕と足裏で身体を支えます。

 

東側を強く伸ばすポーズ・やり方
両足を前に伸ばして座る

  • 両足を前に伸ばす
  • 手はおしりから一つ分空けて床に
  • 手の指先は足の方へ向ける
  • 上体を軽く後ろに倒す

両足を前に伸ばして座ります。坐骨を床につけて、左右の坐骨に均等に体重が乗るよう調整しましょう。手の指先は足先の方へ向けて、おしりから手のひら一つ分くらい空けます。上体を軽く後ろに倒しましょう。

 

東側を強く伸ばすポーズ・やり方
腰を持ち上げる

  • 腰を持ち上げる
  • 胸を真上に引き上げる
  • 太ももはしっかり合わせる
  • 足の付け根を天井へ持ち上げるように
  • 目線は後ろへ、首の前側を伸ばす

両方の太ももを合わせたまま、足の付け根を天井へ持ち上げるようにして持ち上げます。腰は胸の方へ引き上げるようにしましょう。胸を真上へ引き上げるように。目線は後ろへ向け、首の前側を伸ばすようにします。

 

この姿勢のまま呼吸を3回繰り返します。

 

スポンサードリンク

 

東側を強く伸ばすポーズのポイント

 

東側を強く伸ばすポーズのポイント
太ももをしっかりつける
両足の太ももが離れないように、しっかりと合わせましょう。

スポンサードリンク


関連のあるおすすめポーズ

八肢のポーズ

八肢のポーズ(アシュターンガ・ダンダ・ア−サナ)

八肢のポーズAstanga Dandasana / アシュタンガ・ダンダーサナこのページでは、八肢のポーズの意味、効果、ポーズ・やり方、実際にやってみたときのポイントの解説をしていきます。

≫続きを読む

東側を強く伸ばすポーズ

東側を強く伸ばすポーズ(プールヴォッターナーサナ)

東側を強く伸ばすポーズPurvottanasana / プールヴォッターナーサナこのページでは、東側を強く伸ばすポーズの意味、効果、ポーズ・やり方、実際にやってみたときのポイントの解説をしていきます。

≫続きを読む