">

キャットストレッチのやり方と効果は?注意するポイントのまとめ | 初ヨガ!ダイエット

キャットストレッチ
キャットストレッチ

Cat stretch

 

このページでは、キャットストレッチの意味、効果、ポーズ・やり方、実際にやってみたときのポイントの解説をしていきます。

 

スポンサードリンク

キャットストレッチの意味は?

猫が伸びをする姿を模したストレッチポーズ。

キャットストレッチは、その名の通り、猫が伸びをする様子を模したポーズです。手足を伸ばしたり、背中をぐっと伸ばす気ままな猫。他にも猫の様子によく似たポーズがヨガのアーサナではたくさんあります。

キャットストレッチは何に効果があるの?

キャットストレッチは、骨盤のゆがみを整え、体幹を強化するポーズです。
  • 骨盤・背骨のゆがみを整える
  • 冷えの改善
  • 集中力を高める

キャットストレッチ・やり方

キャットストレッチは、腕と足でバランスを取って体幹を鍛えます。

 

キャットストレッチ・やり方
よつんばいになる
肩の下に腕を、腰の下にひざがくるよう、よつんばいになります。

 

キャットストレッチ・やり方
左足は後ろに、右手は前へ
左足は後ろに伸ばしてつま先で床をふみます。右手は前へ差し出し、床と平行になるようにキープ。

 

キャットストレッチ・やり方
左足を上げ、手足で引っぱり合うように
息を吸いながら、左足を床と平行になるまで持ち上げます。かかとは後ろへ押し出すように。右手と左足で引っ張り合うようにして伸ばします。目線は斜め前へ。

 

左足のお尻が落ちてしまわないように、お腹に力を入れ、体幹で身体を持ち上げるようにしましょう。

 

この姿勢のまま、呼吸を3回繰り返しましょう。反対側も同様に行います。

スポンサードリンク

 

キャットストレッチのポイント

 

キャットストレッチ・やり方
腕を上げるだけでもOK。
足を上げるのが難しい場合は、2コマめの腕を上げて、反対側の足を伸ばした状態でもOK。このときも、体幹を意識して、お尻が上がりすぎたり、落ちないように注意しましょう。

スポンサードリンク


関連のあるおすすめポーズ

山のポーズ(タダーサナ)

山のポーズ(タダーサナ)

山のポーズTadasana / タダーサナこのページでは、山のポーズの意味、効果、ポーズ・やり方、実際にやってみたときのポイントの解説をしていきます。

≫続きを読む

両手を強く上に上げるポーズ(ウールドヴァ・ ハスターサナ)

魚のポーズ(マツヤ・アーサナ)

両手を強く上に上げるポーズUrdhva Hastasana / ウールドヴァ・ ハスターサナこのページでは、両手を強く上に上げるポーズの意味、効果、ポーズ・やり方、実際にやってみたときのポイントの解説をしていきます。

≫続きを読む

ハイランジ

ハイランジ

ハイランジ High Lunge / タダーサナこのページでは、ハイランジの意味、効果、ポーズ・やり方、実際にやってみたときのポイントの解説をしていきます。

≫続きを読む

横向きの足上げポーズ(ウールドヴァ・ ハスターサナ)

横向きの足上げポーズ(アナンターサナ)

横向きの足上げポーズAnantasana / アナンターサナこのページでは、横向きの足上げポーズの意味、効果、ポーズ・やり方、実際にやってみたときのポイントの解説をしていきます。

≫続きを読む

キャットストレッチ

キャットストレッチ

キャットストレッチCat stretchこのページでは、キャットストレッチの意味、効果、ポーズ・やり方、実際にやってみたときのポイントの解説をしていきます。

≫続きを読む

足を高く伸ばすポーズ

足を高く伸ばすポーズ

足を高く伸ばすポーズUrdhva Prasarita Padasana / ウールドヴァ プラサリータ パダーサナこのページでは、足を高く伸ばすポーズの意味、効果、ポーズ・やり方、実際にやってみたときのポイントの解説をしていきます。

≫続きを読む

仰向けの合せきのポーズ

仰向けの合せきのポーズ(スプタ・バッダ・コナーサナ)

仰向けの合せきのポーズSupta Baddha Konasana / スプタ・バッダ・コナーサナこのページでは、仰向けの合せきのポーズの意味、効果、ポーズ・やり方、実際にやってみたときのポイントの解説をしていきます。

≫続きを読む