" />

一直線の開脚のポーズ(サマコーナ・アーサナ)のやり方と効果は? | 初ヨガ!ダイエット

一直線の開脚のポーズ
一直線の開脚のポーズ

Samakonasana / サマコーナ・アーサナ

 

このページでは、一直線の開脚のポーズの意味、効果、ポーズ・やり方、実際にやってみたときのポイントの解説をしていきます。

 

スポンサードリンク

一直線の開脚のポーズの意味は?

「サマ」は「まっすぐな」、「コーナ」は「角」の意味。

サンスクリット語で「サマ」は「まっすぐな」、「コーナ」は「角」の意味で、両足をまっすぐ一直線に開いて前屈するポーズです。

一直線の開脚のポーズは何に効果があるの?

一直線の開脚のポーズは、股関節の柔軟性を高める効果があります。

開脚のポーズは股関節の柔軟に効果があるポーズです。

 

  • 股関節の柔軟性を高める
  • 内臓機能を高める
  • 婦人科系の不調の改善
  • 骨盤周辺の血流促進

一直線の開脚のポーズ・やり方

一直線の開脚のポーズは、両脚を一直線に開いて前屈します。

 

一直線の開脚のポーズ・やり方
両足を前に伸ばして座る
マットに座り、両足を前に伸ばします。左右の座骨がしっかりとマットにつくようにしましょう。両手は後ろにつきます。

 

一直線の開脚のポーズ・やり方
両足を開く
左足から横に開き、順番に、右足も開きます。足の開く角度は、左右で一直線になるようにします。

 

一直線の開脚のポーズ・やり方
両手を前につく
両足のかかとを左右に押し出すようにして背筋を伸ばします。両太ももの足裏でマットを押すようにしたら、両手を前につきます。
ひざは真上を向くようにしましょう。

 

一直線の開脚のポーズ・やり方
背筋はそのまま、上体をたおす
息を吐きながら、ゆっくりと上体をたおします。骨盤から身体を曲げるようにして、お腹、胸、あごの順番で上体がマットにつくようにしましょう。背筋が曲がらないように注意します。
両手も前方へ伸ばし、上半身を大きく伸ばしましょう。

 

この状態のまま、呼吸を3回繰り返します。

 

スポンサードリンク

 

一直線の開脚のポーズのポイント

 

一直線の開脚のポーズ・ポイント
難しい場合は、つらくない範囲で。
強度は高くないポーズですが、柔軟性が必要な開脚のポーズです。ポーズを取るのが難しい場合は、前方に両手を床へついた状態で、何度も呼吸を繰り返して、少しずつ上体を前へ倒すようにしましょう。
ぺったりと床に身体をつけたくなりますが、無理をせず、気持ちのいいところでストップするといいですよ。

スポンサードリンク


関連のあるおすすめポーズ

半分のハトのポーズ

半分のハトのポーズ(エーカ・パーダ・ラージャカポターサナ)

半分のハトのポーズEka Pada Rajakapotasana / エーカ・パーダ・ラージャカポターサナこのページでは、半分のハトのポーズの意味、効果、ポーズ・やり方、実際にやってみたときのポイントの解説をしていきます。

≫続きを読む

半分のハトのポーズ

カエルの足のポーズ

カエルの足のポーズMandukasana/Bhekasana / マンドゥーカーサナ/ベーカーサナこのページでは、カエルの足のポーズの意味、効果、ポーズ・やり方、実際にやってみたときのポイントの解説をしていきます。

≫続きを読む

半分のハトのポーズ

半分のカエルの足のポーズ

半分のカエルの足のポーズMandukasana/Bhekasana / マンドゥーカーサナ/ベーカーサナこのページでは、半分のカエルの足のポーズの意味、効果、ポーズ・やり方、実際にやってみたときのポイントの解説をしていきます。

≫続きを読む

トカゲのポーズ

トカゲのポーズ(ウッタン・プリスターサナ)

半分のトカゲのポーズUtthan Pristhasana / ウッタン・プリスターサナこのページでは、トカゲのポーズの意味、効果、ポーズ・やり方、実際にやってみたときのポイントの解説をしていきます。

≫続きを読む

ヨガの象徴のポーズ

ヨーガの象徴のポーズ(ヨーガ・ムドラーサナ)

ヨガの象徴のポーズYoga Mudrasana / ヨーガ・ムドラーサナこのページでは、ヨガの象徴のポーズの意味、効果、ポーズ・やり方、実際にやってみたときのポイントの解説をしていきます。

≫続きを読む

半蓮華座の前屈のポーズ

半蓮華座の前屈のポーズ(アルダ・バッダ・パドモッターナーサナ)

半蓮華座の前屈のポーズArdha Baddha Padmottanasana /アルダ・バッダ・パドモッターナーサナこのページでは、半蓮華座の前屈のポーズの意味、効果、ポーズ・やり方、実際にやってみたときのポイントの解説をしていきます。

≫続きを読む

半蓮華座の前屈のポーズ

半蓮華座の背面を伸ばすポーズ(アルダ・バッダ・パドマ・パシュチモッターナーサナ)

半蓮華座の背面を伸ばすポーズArdha Baddha Padma Paschimottanasana /アルダ・バッダ・パドマ・パシュチモッターナーサナこのページでは、半蓮華座の背面を伸ばすポーズの意味、効果、ポーズ・やり方、実際にやってみたときのポイントの解説をしていきます。

≫続きを読む

半蓮華座の前屈のポーズ

弓矢を引くポーズ(アーカルナ・ダニュラーサナ)

弓矢を引くポーズAkarna Dhanurasana /アーカルナ・ダニュラーサナこのページでは、弓矢を引くポーズの意味、効果、ポーズ・やり方、実際にやってみたときのポイントの解説をしていきます。

≫続きを読む

半蓮華座の前屈のポーズ

片脚を腕にかけるポーズ(エーカ・ハスタ・ブジャーサナ)

片脚を腕にかけるポーズEka Hasta Bhujasana /エーカ・ハスタ・ブジャーサナこのページでは、片脚を腕にかけるポーズの意味、効果、ポーズ・やり方、実際にやってみたときのポイントの解説をしていきます。

≫続きを読む

蛍のポーズ

蛍のポーズ(ティッティバーサナ)

蛍のポーズTittibhasana /ティッティバーサナこのページでは、蛍のポーズの意味、効果、ポーズ・やり方、実際にやってみたときのポイントの解説をしていきます。

≫続きを読む

鶏のポーズ

鶏のポーズ(クックターサナ)

鶏のポーズKukkutasana /クックターサナこのページでは、鶏のポーズの意味、効果、ポーズ・やり方、実際にやってみたときのポイントの解説をしていきます。

≫続きを読む

後ろで腕を組んだ蓮華座

後ろで腕を組んだ蓮華座(バッダ・パドマ・アーサナ)

後ろで腕を組んだ蓮華座Baddha Padmasana / バッダ・パドマ・アーサナこのページでは、後ろで腕を組んだ蓮華座の意味、効果、ポーズ・やり方、実際にやってみたときのポイントの解説をしていきます。

≫続きを読む

一直線の開脚のポーズ

一直線の開脚のポーズ(サマコーナ・アーサナ)

一直線の開脚のポーズSamakonasana / サマコーナ・アーサナこのページでは、一直線の開脚のポーズの意味、効果、ポーズ・やり方、実際にやってみたときのポイントの解説をしていきます。

≫続きを読む

賢者マリーチのポーズI

賢者マリーチのポーズI(マリーチ・アーサナI)

賢者マリーチのポーズ IMarichyasana I / マリーチ・アーサナ Iこのページでは、賢者マリーチのポーズ Iの意味、効果、ポーズ・やり方、実際にやってみたときのポイントの解説をしていきます。

≫続きを読む

賢者マリーチのポーズIII

賢者マリーチのポーズII(マリーチ・アーサナII)

賢者マリーチのポーズ IIMarichyasana II / マリーチ・アーサナ IIこのページでは、賢者マリーチのポーズ IIの意味、効果、ポーズ・やり方、実際にやってみたときのポイントの解説をしていきます。

≫続きを読む

鶏のポーズ

引き上げた鶏のポーズ(ウールドヴァ・クックターサナ)|

引き上げた鶏のポーズUrdhva Kukkutasana /ウールドヴァ・クックターサナこのページでは、引き上げた鶏のポーズの意味、効果、ポーズ・やり方、実際にやってみたときのポイントの解説をしていきます。

≫続きを読む